投稿日:2020年6月21日

ホントはこわい!外壁や屋根からの浸水被害

こんにちは!建築塗装のプロフェッショナルとして大阪府高石市を拠点に、近畿一円で塗装工事、塗り替え工事、防水工事など多くの施工をさせていただいております富士村塗装です。
梅雨の時期になると家の中がジメジメとしますよね。
もしも梅雨が過ぎても何か室内が湿っぽいと感じるのであれば、要注意です。
一年中家が湿っぽく感じ、壁などにカビを発見したら、実は雨漏りが原因かも知れないのです。
今回は、浸水被害によるホントにこわい影響をご紹介いたします。

有害生物の温床と倒壊


ジメジメした所が大好きな有害生物のシロアリは、雨漏りにより腐ったジメジメ木材が大好物なので、防蟻処理をしていない隙間から入ってくる可能性があります。
さらに、シロアリが家の木材や柱を食べてスカスカになっていても、外側からは気付かないことが多いです。
床がフワフワするとか、扉など建て付けが悪くなったと感じたらシロアリ被害を疑ってください。
木材の腐食やシロアリ被害にあっても、木材や柱は家の形状を保っていますが、安全性や耐震性はなく倒壊の危険もあるのです。

浸水で健康被害?

建物に表れやすい浸水被害として、室内に入り込んだ雨水で壁紙のシミやカビが発生するということがあります。
カビもジメジメした温かい環境が好きなので、壁紙の接着剤や塗料、建築材料や空気中の汚れをエサにして室内で一気に増殖します。
浸水被害は建物だけに限らず、人や動物の健康にも悪影響が及ぶのです。
カビが原因でアレルギー症状を引き起こし、気管支喘息やアレルギー性鼻炎、過敏性肺炎など深刻な被害を受ける可能性があります。。

電気設備への影響

真菌や有害生物を呼び寄せてしまう雨漏りですが、それらをエサに有害生物であるネズミやダニなどが建物に侵入することがあります。
小型のアリが湿度の高い壁の中に巣を作る、ネズミが寄生虫や菌を家に持ち込む、断熱材や電線をかじって漏電などを引き起こす、などの可能性も考えられます。
雨漏りが発生している建物では、有害生物の被害と家の腐食が見えないところで進行しているのです。

富士村塗装へご相談ください!


富士村塗装では、リフォーム・改修・補修工事にともなう塗装・塗り替え・防水工事などのご相談やご依頼を随時承っております。
発見しやすい室内の天井からの雨漏りは、思いもよらない所に流れていることがあるのです。
木の内部に虫が発生した、雨・湿気などで木部が侵食されたなど思いあたることはありませんか?
弊社は、熟練のスタッフとともにこれまで培ってきた技術力と丁寧で確実な施工をご提供しております。
建物の塗装・塗り替えなどのご相談について、皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

富士村塗装
〒592-0003 大阪府高石市東羽衣6丁目20-22 エンデバー高石202
TEL/FAX:0722-42-4206


関連記事

大阪市 T様邸塗装工事着工

大阪市 T様邸塗装工事着工

ホームページからご依頼いただきました! 完成が楽しみです …

外壁塗装のご依頼前の不安解消!

外壁塗装のご依頼前の不安解消!

はじめまして!富士村塗装です。弊社では和泉市・高石市を中心に塗り替えや外壁塗装を請け負っております。 …

塗装工事のご依頼前の不安解消!

塗装工事のご依頼前の不安解消!

はじめまして!富士村塗装です。弊社では大阪府高石市を中心に外壁塗装や塗り替えなどの塗装工事を行ってお …

お問い合わせ 採用情報